図書館をリニューアルする地方自治体が多くなっているそうです。
図書館を地域の拠点にすることで、地域の活性化をしようということのようです。
私がこれまで行ったことのある図書館の中に、これは素晴らしいデザインであるだけでなく本が読みやすいと思った図書館があります。
その図書館では、ライトをすべて株式会社モデュレックスのライトにリニューアルしたばかりだと聞きました。
図書館は外観や内装のデザインが素晴らしいだけでは意味がありません。
そこで、本をしっかり読めてこその図書館です。
LEDライトは省エネには優れていますが、なんだか冷たい感じでそこに居続けたいという気持ちが起きないものだと思っていました。
ところが、株式会社モデュレックスのLEDライトは、外光とほどよくミックスされて本が読みやすいのです。
LEDライト特有の高い均斉度が存分に活かされているからでしょう。
株式会社モデュレックスのLEDライトを知ることができて、LEDライトへの認識を改めることができました。