妊活や妊娠準備期間に摂取しておきたいのが妊活サプリや妊娠準備サプリです。
お腹にやってくる赤ちゃんやすでにお腹にいるあかちゃんのために必要なサプリメントを摂取することにより、重篤な病気が発生するリスクを減らせるからです。
中でも葉酸が妊活中や妊娠中にも注目されていて、野菜に含まれていて中でも緑黄色野菜に多く含まれていて摂取する目安の量は400μgで、野菜を350gを食べることによって摂取できる量で、毎日350g以上食べ続けるということになります。
毎日この量を食べ続けるのはなかなか難しいですし、調理の過程で失われることを思うと350gでは足りないと考えられます。
そこで簡単に摂取するためにあるのが妊活サプリや妊娠準備サプリになり、妊娠前の1ヶ月から摂取し飲み続けることにより、妊娠初期1ヶ月から4ヶ月の胎児の健康な細胞分裂を助け、無脳症、神経管閉鎖障害になるリスクを軽減できる効果も期待できます。
またいろいろなタイプの妊活サプリや妊娠準備サプリがあり、例えば無添加のもの、女性にうれしい美容成分が含まれているものもあり、匂いや味など自分の好みの飲みやすいものなど選べるし、野菜を毎日大量に買うよりも経済的といえます。