最近の室内、特にオフィスビルなどは年中エアコンが効いています。
おかげで、快適に仕事ができるので有難いのですが、そのせいで起きてしまうトラブルがあります。
代表的なのがドライアイです。
エアコンにより乾燥した環境で、しかも目を酷使するパソコン画面をずっと見ているために起こるものです。
読んで字のごとく目が乾燥している状態なので、長いこと目を開けることがつらくなります。
また、すぐに疲れてしまい仕事に集中できないという弊害もあります。
パソコン作業は集中力が必要なため、ついつい瞬きの回数が減ってしまいがちです。
さらにコンタクトレンズを常用している人の目への負担は計り知れないものになります。
乾燥による免疫力の低下から目の感染症を引き起こす可能性もあるので、注意が必要です。
そのため、乾燥が気になりだしたらできるだけ早く対処をしてください。
一番簡単は方法は、パソコン作業をするときは適度に休憩を取ることです。
蒸しタオルなどで目を温めたりしてリラックスさせるといいでしょう。
そして、定期的な目薬の活用です。
つけすぎはいけませんが、適度な活用はドライアイにかなり有効です。
そして、睡眠不足も要因になりますので夜は早めに寝ることを勧めます。
それでも改善されない場合は医師に相談すれば改善されますよ。
目はとても大切なものです。
日頃からケアを怠らない方が後々のためにいいですよ。
デコボコアイ.JP | 大塚製薬