日本保証では個人のお客さんを対象にファイナンス事業としての不動産担保ローンを取り扱っています。
新たに事業を始めたいが、手元に資金があまりない。
だけど、土地や建物など、価値ある不動産を持っているという人には朗報ですよね。
不動産とっても、自分所有の物でないといけないのかというと、そうではありません。
他人所有であってもきちんと担保権を設定できるのであれば、問題なく担保として取り扱うことが可能です。
その融資額は、土地の評価額にもよりますが、最低50万円から最高でなんと10億円もの融資を受けることができるんです。
また、気になるのが融資を受けたときの返済時の利率です。
こちらも良心的で、5.39パーセントから18パーセントの設定となっています。
貸し付けを受ける期間も1年以内の短期返済型から240か月の長期返済型まで様々なプランを取り扱っています。
不動産担保ローンの契約を考えている人は、一度日本保証へ相談してみましょう。