近年、フィリピンの不動産が人気を集めています。
その不動産を購入しているのは、日本のIT企業や個人投資家などです。
それだけ多くの日本人が国内ではなく海外投資を行うメリットを考えると、大きなビジネスチャンスが転がっていることがわかります。
フィリピンは国全体で成長しているので、経済情勢が低迷している国内でビジネスを行うのとは安全性が異なります。
発展途上という事もあり、新しいビジネスをどんどん吸収しているので、日本で新しい事業を考えなくても今あるビジネススタイルを外国へもっていくだけで成功する可能性が高いのです。
その為には、強力なビジネスパートナーが必要です。
それも日本ではなく、フィリピンの現地スタッフと手を組む必要があるでしょう。
信頼できる現地のビジネスパートナーを見つけるのは至難の業です。
そこで、おすすめなのが株式会社マリモです。
マリモではビジネスアドレスの登録から、コンサルタントの紹介、さらに現地で優良な物件を一緒になって探してくれます。
もっと詳しく話を聞いてみたい方には、勉強会も用意されているので一度話を聞いてみてはいかがでしょうか。
日本にいながら、海外で投資を行うメリットそして注意事項についても詳しく教えてくれるでしょう。

こちらをクリック