矯正歯科で治療を始めようと思った時に、まず必要になるのがクリニックを選ぶということです。
この選択は最初でありながら最大に大切な事柄と言っても過言ではありません。
治療は長く続くことになるので、例えば治療中に進学や就職などでライフスタイルが変わる可能性もあります。
それを踏まえた上で通いやすい場所であるか、医師やスタッフとの相性は良いかなど、総合的に判断して慎重に選ぶ必要があります。
一般歯科で診療科目の一つとして矯正治療を行っているクリニックもあれば、矯正治療を専門としているクリニックもあります。
どちらが良いというわけではありませんが、こういったクリニックの事情も知った上で、口コミや実際に診察を受けた際の雰囲気などを参考にしながら自分に合ったタイプを選びましょう。
また治療は一部の例外をのぞいて保険適用外になることがほとんどです。
自由診療ということは、クリニックが自由に料金を設定することが出来ます。
後にトラブルに発展することを避けるため、料金については最初のカウンセリングの時に明確に提示してもらいましょう。
もし可能であれば最初から一つのクリニックにしぼらずに、数か所でカウンセリングを受け、その中から最も納得できた所を選ぶと安心かもしれません。
快適な治療にするため、クリニック選びでは妥協すべきではありません。